Electronic Sports World Cup

By , 2012年6月16日 (土) 09:14:05

Electronic Sports World Cup とか見てると、ほぼ毎年やってるのは counter-strike、warcraft (とその mod の dota2)、 quake、unreal tournament などで、 最近ではそれに FIFA などのサッカーゲームが加わっているようだ。

counter-strike には counter-strike female なる女子戦まであって、 ネットに落ちているムービーを見るとどうもアジア人のチームが多いようだ (かなり若い子もいるが、18禁ではないのだろうか)。

他にも counter-strike にはいろんな国際戦があって、 各国に商業チームもある。

そうしてみると、やはり team fortress 2 などは非常にマイナーであって、 World Championship of Team Fortress XXX などというものはあるにはあるようだが、 いったいどこにそんなコミュニティがあるのだろうと思ってしまう。

未だに quake をやってる連中がいるのも驚きではある。 とは言っても tcp/ip 対戦ゲーム quake が世に現れてから、 まだ20年足らずでしかないのだが。 ある意味元祖の強みか。

counter-strike だが 2004年に xbox 日本語版が出たそうだ。 ps2 とか ps3 とかのコンシューマー機で出てないと国内ではほとんど知られてないだろうな。 half-life 2 や、特に portal なんかが割と知られているのはそのせいだろうな。 その意味では counter-strike を授業でやるのは海外のゲーム事情を知らしめるためにも、 割と重要だという気がしなくもない。

team fortress 2 はルールや役割分担が複雑すぎてどうも好きになれないのだが、 好きな人もいないわけではないそうで、 よくわからん。

Comments are closed

Panorama Theme by Themocracy