fonts on ubuntu

By , 2009年11月23日 (月) 13:09:28

ubuntuには最初、フォントのブラウザが入ってないので、 まず、gnome-specimen をインストールする。

Screenshot-2

Screenshot-3

で、日本語フォントは VL gothic辺りがよろしい。 これはVine Linuxが独自に開発しており、 主にM+フォントとさざなみフォント辺りからできてるものらしい。 中国語フォントは簡体字も繁体字もArphicのUMing辺りがなかなかよろしい。 これらを自分でfirefox上で混ぜ合わせるには、 about:config とかやって、 Ubuntu+Firefoxで中国語&日中混在時に納得いくように表示する などを参考にしつつ、

font.name.serif.x-unicode;AR PL UKai CN

などとやってみる。

うーん。簡体字にまともなゴシック体(sans-serif)が無いような気がするのだが。 簡体字と繁体字はutf-8で別の文字コードに割り当てられているので、 フォントを変えれば良いという問題ではない、らしい。

Arphic Public LicenceArphic Technologyは台北にある会社のようだ。

Comments are closed

Panorama Theme by Themocracy