google gadgetを編集できるようにした。

By , 2009年11月6日 (金) 12:46:43

google gadget 日本語版。 表示をかなりすっきりさせた。 form入力もなくした。

ja_gadget00

こちらは言語選択オプションをつけた多言語版の gadget。 下はフランス語表記。

ml_gadget02

韓国語表記。

ml_gadget03

プルダウンメニューで言語選択。

ml_gadget04

中国語版。

ml_gadget05

ロシア語版。

ml_gadget06

メニュー選択で url のGETメソッドで値を渡すには、UserPref とか EnumValue とか使えば良いらしい。 UserPref の name が hoge ならば、

__UP_hoge__

で値を渡すことができる。 特に何も難しいことはない。 ガジェットXML。 こちらは本家のリファレンスっぽいところ。

値を保存したとき同時にリロードしてくれると良いのだが、やり方がわからん。 もしかして不可能?

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
<ModulePrefs
        scrolling="true"
        height="200"
        title="Wikipedians Recommender System"
/>
<UserPref name="lng" display_name="Language selection is activated after page reloaded" default_value="en" datatype="enum">
<EnumValue value="en" display_value="English" />
<EnumValue value="de" display_value="German" />
<EnumValue value="fr" display_value="French" />
<EnumValue value="ja" display_value="Japanese" />
<EnumValue value="ko" display_value="Korean" />
<EnumValue value="zh" display_value="Chinese" />
<EnumValue value="es" display_value="Spanish" />
<EnumValue value="ru" display_value="Russian" />
</UserPref>
<Content type="url" href="http://www.media.t-kougei.ac.jp/wpw/wela.php?gadget&amp;lng=__UP_lng__" />
</Module>

Comments are closed

Panorama Theme by Themocracy