jajiman03

By , 2008年11月2日 (日) 20:47:24

顔にいろいろ絵を描いてみた。 今回モデルはMan.emdlを流用した。 すでにきちんとテクスチャが展開してあるので楽だ。 楽とは言っても、3Dの体表のどこが2Dのマップのどこに対応しているのか知るのはそれなりに難しい。 しかしそこがまたおもしろい。

しかしどうすりゃこんなにきれいにUV展開できるんだ。 誰か教えてください。

実は途中まで女性モデル を使っていたので何かが変だ。

途中経過その1 途中経過その2 最終結果

思うのだが、 これから先の作業はペンタブとか液タブとか無いと無理ではないか。 というか明らかにグラフィッカーの仕事ではないか。 lambertやphongだけでは顔の陰影や凹凸はわからんので、ある程度は顔にテクスチャを書き込む必要がある。 たぶんノイズも加える必要がある。 プラモデルで言うところのウェザリングだわな。 服の生地についても同様。 面倒だからあまりやる人がいないだけで、好きそうな人はたくさんいそうな気がする。

Comments are closed

Panorama Theme by Themocracy