XSI人体モデリング始めました

By , 2008年10月29日 (水) 09:12:47

XSI 機能紹介ビデオをRegetでがんがん落としてきて、 片っ端からみることにする。 新しいICE機能だけはflashムービーしかないのだが、あとはみんなAVI、 しかしなんか独自コーデックなのでそれも落としてくる。

xsiでちまちまモデリングしていったんemdl形式で保存しようとしたのだが、 どうもmodtoolではemdl形式で書き出すことができないようだ。 ショック。 xsiのサンプルはscnやemdlで提供されていてmodtoolで読むことはできるのだが、 modtoolではscnやemdlなどの形式では書き出せない。 scnの代わりにexpという形式でシーンは保存できるが、 emdlの代わりになるものはないようだ。

ということは、オリジナルキャラを自作していったんモデルとして保存して、 既存モデルと重ね合わせてweightmapだけもらってくるというやり方ができんでないの。 で、結局、nkinta方式 でもって、valveのhelper bone toolに沿って一からモデリングするやり方が一番確実ということにならんか。

まあ、圧倒的に知識が不足しているのだが、exportとかcrosswalkとかいろんな機能があるだろうから、 うまいやり方があるのかもしれん。 3dsmaxかlightwaveでモデリングして3ds形式で書き出せば良いだけなのかもしれん。 ともかくもちっとやってみるしかない。

modの方も今は座礁に乗り上げた感じで、とりあえずmodはやめて今期はキャラデザに絞り込むか、 むりやりmodも立ち上げるか、考えている。

xsi modtoolを使う授業は平成23年度からなんであと3年後、 そのころまでmodtoolがあるかどうかなんて誰も知らない。 でもmicrosoftとvalveも出資しているので、 xsiがautodeskに買われても、 今後も残る可能性は高いだろう。

modはといえば今のところ授業化する計画はない(難しすぎる)。 なので別に後回しでも良いんだが。

Comments are closed

Panorama Theme by Themocracy