Category: fedora

comments コメントを受け付けていません。
By , 2016年9月26日 (月) 16:17:51

Setting Up LAMP (Linux, Apache, MariaDB and PHP) on Fedora 24 Server

bash for Windows

  • copy = ctrl + insert
  • paste = shift + insert
   10  dnf -y install httpd
   11  systemctl start httpd
   12  systemctl enable httpd
   13  firewall-cmd --add-service=http --permanent
   14  firewall-cmd --reload
   15  vi /var/www/html/index.html
   16  systemctl stop firewalld
   17  systemctl disable firewalld
   18  dnf -y upgrade
   19  dnf -y install ntp
   20  vi /etc/ntp.conf
   21  vi /etc/default/ntp
   22  systemctl restart ntp
   23  service ntp restart
   24  systemctl restart ntpd
   25  systemctl status ntpd
   27  systemctl enable ntpd
   28  dnf -y install php php-mbstring php-pear php-mysql
   29  dnf -y install mariadb
   30  dnf -y install gcc make
   31  dnf -y install ruby-devel
   32  dnf -y install python
   33  dnf -y install python-devel
   35  php -v
   36  vi /var/www/html/phpinfo.php
   37  systemctl restart httpd
   38  dnf update
   40  dnf install ruby-devel
   41  ruby -v
   45  python -V
   52  dnf install httpd
   53  systemctl status httpd.service
   54  systemctl status firewalld
   55  systemctl start firewalld
   56  systemctl status firewalld
   57  systemctl enable firewalld
   58  firewall-cmd --permanent --add-service=http
   60  firewall-cmd --permanent --add-service=https
   61  systemctl reload firewalld
   62  systemctl status firewalld.service

   64  dnf install mariadb-server
   66  systemctl enable mariadb.service
   68  systemctl start mariadb.service
   69  systemctl status mariadb.service
   70  mysql_secure_installation

comments コメントを受け付けていません。
By , 2016年9月26日 (月) 16:01:23

yum は dnf にリダイレクトされている。

とりあえず

yum update

bash for Windows はとりあえず色には関係ない。 色は ~/.bashrc の LC_COLORS とか ~/.vimrc で変える。

ruby -v は 2.3.1

python -V は 2.7.12

正規表現は使う前にコンパイルすべきなのか?

fedora 20 に steam をインストールするには。

comments fedora 20 に steam をインストールするには。 はコメントを受け付けていません。
By , 2014年9月4日 (木) 19:53:47

RPM Fusion free for fedora 20 をインストールする。

RPM Fusion nonfree for fedora 20 をインストールする。

# yum install steam

アクティビティ → アプリケーションを表示 → すべて

fedora + wordpress + selinux

comments fedora + wordpress + selinux はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月10日 (火) 21:31:22

また fedora の selinux ではまった。 apache が wordpress のディレクトリに書き込みできるようにする。

# chcon -R -t httpd_sys_content_rw_t /var/www

resolv.conf

comments resolv.conf はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月9日 (月) 08:16:11

/etc/resolv.conf が勝手に書き換わるので困った。 /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 の中の記述が優先されるのだった。 そちらをなおした。

fedora

comments fedora はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月7日 (土) 11:29:18

あいかわらず、fedora をいじる。 anthy もなかなか快適。かな入力で。

google-chrome 入れたが起動しない。

# ./google-chrome
./google-chrome: /lib/libz.so.1: no version information available (required by ./google-chrome)
execv failed: Permission denied

とかなんとか。いろいろ調べてみるものの、有効な解決策はなさそう。 google-chrome というのはシェルスクリプトで、その中で exec で chrome を起動しようとして失敗しているようだ。 permission denied ってのがなんとなく selinux のファイルのラベル臭いのだが、よくわからん。

linux 版 safari も存在しないようだ。safari と chrome 両方ないというのは webkit 的には痛い。

opera は普通に動いた。後は firefox と konqueror。 最近、gmail や twitter など複数アカウント使いまわすせいで、 ブラウザを一度に複数立ち上げることが多い。 そんな感じです。 でもまあ fedora + firefox がなじんでいるだけあってしっくりときます。 ubuntu や macosx なんかに比べると精神的ストレスがずっと少ない。 windows の方が使えるアプリケーションが多いのは仕方ない。

fedora mysqld

comments fedora mysqld はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月6日 (金) 16:08:58

/etc/my.cnf に

default-character-set=utf8
skip-character-set-client-handshake

が必要。

サーバ引越し

comments サーバ引越し はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月6日 (金) 13:24:25

引き続き自宅サーバのお引越し。 HDDは古いのフォーマットしなおすよりは、バックアップとして保存して、 新しいのを挿した方がよいなと思い、2TBのHDDを2つ買ってくる。 いやーやっと 2TBが1万円で買えるようになったか。感慨深い。 Apple の XRAID が 1台あたり、2TB + 2TB で 4TB なんだよな。 まあ今はもっと増量してるだろうが。

vine4.2 から fedora 13 なのでいろいろ設定が変わる。 fedora 13 live CD には /bin/mail がない。

yum install mailx

で入るらしい。 sendmail を止めて postfix をインストールする。

inet_interfaces = localhost

をコメントアウトして

#inet_interfaces = all

のコメントをはずし、

virtual_maps = hash:/etc/postfix/virtual

を追加。 bind (named) も入ってないので入れる。

fedora 13 liveCD メモ1

comments fedora 13 liveCD メモ1 はコメントを受け付けていません。
By , 2010年8月1日 (日) 10:03:58

fedora とは離れられない仲らしいので、少し本気になる(カテゴリー独立させる)。 一番最初にやること。 Firewall で ssh のポートは開いているが、sshd が動いてない。そこでまず、

# /sbin/chkconfig --list | less

などで ssh が無効であるのを確認し(別に確認しなくても良いが)、

# /sbin/chkconfig sshd on

で有効に。ついでに、httpd も有効に。 Firewall の httpd も開けておく。

# /sbin/chkconfig httpd on

さらに

# /etc/init.d/sshd start

で sshd を起動。これでリモートログインして管理できるようになる。 liveCD にはシステム管理用のコマンドがかなり抜けているので入れる。

# yum install wget php-devel php-mysql php-pecl-apc mysql-server p7zip

# yum install telnet ruby-devel mecab-ipadic mecab-jumandic mecab-devel ruby-mecab

# yum install ruby-mysql gcc

次に selinux 関係のおまじない

# setsebool -P httpd_can_network_connect on

# setsebool -P httpd_enable_homedirs 1

# /sbin/restorecon -R /home/hoge 

/etc/httpd/conf/httpd.conf の mod_userdir.c や /home/*/public_html など編集したのちに、httpd の起動。

# /etc/init.d/httpd start

APC が有効になってるかどうか phpinfo() など表示させて確認する。 public_html も見えるかどうか確認。

fedora13 x86_64

comments fedora13 x86_64 はコメントを受け付けていません。
By , 2010年7月29日 (木) 12:07:07

ついこないだも Dell PowerEdge R200 に fedora 13をインストールして何の問題もなかったのだが、 新しく買った R200 になぜか fedora 13 が入らない。 ブートローダーがうまくインストールできないようだ。 PowerEdge にインストールできない fedora などリリースされるはずもないが、はて、 と思って説明書読むと新しい R200 は 64-bit なようだ。 で、x86_64版を落としてくると、 今度はインストーラーの途中で boot_loader をインストールする場所を聞いてくる画面が出る。 ははあ、ブートローダーをインストールできなかったんでこことばされてたのかと。 やれやれ一時はどうなるかと、びびったよ。 4台まとめ買いしたからな。

wiki、www.media、www.int などは今 fedora (or yellow dog) on Xserve PPC64で動いているのだが、 これらを PowerEdge に移したい。 何にしろ、もう PPC は卒業しても良いだろう。 だがまあ後期のサーバ管理演習で弄り倒してからサーバ移転しても遅くはあるまい。

telnet command not found

comments telnet command not found はコメントを受け付けていません。
By , 2010年7月11日 (日) 03:01:44

fedora 13 liveCD 版には telnet が入ってなかった。 そうかそうか yum しろってことか。

upload

comments upload はコメントを受け付けていません。
By , 2010年6月29日 (火) 12:43:07

fedora 13 + selinux で、wordpress などでファイルをアップロードできるようにするには、

# setsebool -P allow_httpd_anon_write=1

しばらく時間がかかる。

# /etc/init.d/httpd restart

で、

# chcon -R -t httpd_sys_content_rw_t  .../wp-content/uploads/

めんどくさいっっ。 しかも情報があまりない。 みんな fedora とか selinux とか使ってないのか。

wget

comments wget はコメントを受け付けていません。
By , 2010年6月29日 (火) 12:09:21

fedora 13 には wget がついてないらしい。 もちろん yum install すれば良い。 Live CD版だからかな。

さらにはまる。

comments さらにはまる。 はコメントを受け付けていません。
By , 2010年6月20日 (日) 14:20:07

SELinux 君にまたやられた。

# ls -lZ /var/www/html
drwxr-xr-x. nagae nagae unconfined_u:object_r:httpd_sys_content_t:s0 mixi
-rw-r--r--. root  root  unconfined_u:object_r:httpd_sys_content_t:s0 phpinfo.php

ちうわけで、/var/www/ 以下は httpd_sys_content_t という属性を持っている。 で、私のホームは

# ls -alZ
drwx-----x. nagae nagae unconfined_u:object_r:user_home_dir_t:s0 .
drwxr-xr-x. root  root  system_u:object_r:home_root_t:s0 ..
....
drwxr-xr-x. nagae nagae unconfined_u:object_r:httpd_user_content_t:s0 public_html
....

という具合に、public_html を httpd_user_content_t という属性を持たせた。 んでさらに

> setsebool -P httpd_enable_homedirs 1

とかやると始めて home の public_html が見えるようになるらしいんですよ。 この、httpd_enable_homedirs とか httpd_user_content_t なんていうので検索しても、 なかなか情報得られないんですけど。 どうなんだろこれ。 今まで、単に SELinux をぶちきっていたから気が付かなかっただけなのだろうか。

FC4/Apache /一般ユーザのウェブ表示

selinux

comments selinux はコメントを受け付けていません。
By , 2010年6月20日 (日) 10:19:12

またまたここに書いたのと同じ理由で selinux にはまる。 mixi から bubbles の php スクリプトにアクセスしてそこから別のホストの mysql サーバにアクセスしようとすると、 拒否られる。 で、 selinux を disable にすれば動くわけだが、なんとなく負けな気がするので、

#  setsebool -P httpd_can_network_connect on

とかってやれば良いらしい。 Fedora 13 Live CD には GUIのSELinuxが入ってないので、 インストールしておいた方が良いかも。

Panorama Theme by Themocracy