Category: ubuntu

windows creators update で python3 + twitter api

comments windows creators update で python3 + twitter api はコメントを受け付けていません。
By , 2017年10月21日 (土) 10:50:08
$ sudo su

とかってやるとルートになれる。とりあえず

# apt-get update
# apt-get upgrade

やっておく。python のバージョン確認。

# python -V
Python 2.7.6
#python3 -V
Python 3.4.3

pip3 を入れる。

# apt-get install python3-pip
# pip3 install --upgrade pip

python-dev を入れといたほうが良さそうだ。

# apt-get install python-dev

requests-oauthlib を入れる。

# pip3 install requests requests_oauthlib

fonts on ubuntu

comments fonts on ubuntu はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月23日 (月) 13:09:28

ubuntuには最初、フォントのブラウザが入ってないので、 まず、gnome-specimen をインストールする。

Screenshot-2

Screenshot-3

で、日本語フォントは VL gothic辺りがよろしい。 これはVine Linuxが独自に開発しており、 主にM+フォントとさざなみフォント辺りからできてるものらしい。 中国語フォントは簡体字も繁体字もArphicのUMing辺りがなかなかよろしい。 これらを自分でfirefox上で混ぜ合わせるには、 about:config とかやって、 Ubuntu+Firefoxで中国語&日中混在時に納得いくように表示する などを参考にしつつ、

font.name.serif.x-unicode;AR PL UKai CN

などとやってみる。

うーん。簡体字にまともなゴシック体(sans-serif)が無いような気がするのだが。 簡体字と繁体字はutf-8で別の文字コードに割り当てられているので、 フォントを変えれば良いという問題ではない、らしい。

Arphic Public LicenceArphic Technologyは台北にある会社のようだ。

gftp, picasa on ubuntu

comments gftp, picasa on ubuntu はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月23日 (月) 03:44:43

ubuntu インストール CD には gFTP が入ってないので(そりゃまあ、容量的には厳しいだろうな)、 普段はあまり使わないがないと困るので入れる。

picasa の linux 版は英語版だけで日本語文字化けするし、動画には対応してないのだが、 gThumb とかだと不便過ぎるのでやはり入れる。

ubuntu再インストール

comments ubuntu再インストール はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月21日 (土) 06:08:48

自宅のubuntuマシンがうまくブートできなくなったので、 いろいろ原因を調べてみたら結局は hdd が壊れてたらしいので、 hdd 取り替えて再インストール。 今回は radeon hd3450 挿して使ってみる。だいたい普通に使える。

町田展で視線計測実験に付き合う。 つまり、ゲーム画面のようなものを長時間凝視しているときの視線移動のようなものは、 画面のいろんな箇所をランダムに見ているようなデータしか得られない。 瞳孔の大きさも急に大きくなったり小さくなったりというわけではないようだ。 そもそも、アクションゲームの視線計測は60fpsとか120fpsくらいのフレームレートがなくてはできないだろうが、 今の数百万円程度の計測機器ではそんな精度は出せない。 たぶんwebカメラ的なものをPCで制御しているから、せいぜい5fpsくらいでしか測定できないのではあるまいか。 もし60fpsで計測するとしたらカメラはもっと高速なスローモーションが撮れるようなものでなくてはなるまい。

そういう計測機械が出てくると面白い計測結果がバンバン出てくるのだろうが、 あと3年か5年はかかるだろうな。 しかもこの手の研究は金がかかる。 真面目にやるべきかどうか。 技術の立ち上がり時期に誰もやらんうちに金かけて論文書いておくというのは悪いやり方ではない。 ま、ともかくそういうことがわかっただけでもお付き合いした甲斐はあったかもしれん。

それよりも、展示会場の中でどの作品からどの作品へと視線が移ったかとか、 どんな作品のときに瞳孔が開いたかとか、 1~2fpsくらいの行動パターンには非常に有効なような感じだ罠。

紀要が終わってみて執筆と実験に結構日々のリソースを食われていたことがわかる。 少し暇になるかな。 編集履歴のスペクトル解析は、本当にやった方が良いかもしれん。 実際やってみてどんな結果が出るのかまったく予測できない。 いやいや前回でかいこと言っといてなんだが、信号処理の専門家でも何でもないし。 学部の頃はフーリエ変換とかラプラス変換とか泣きそうだったし。 ああいう世界に戻りたくないという気持ちもある。 だってやるからには信号処理入門の教科書から読み直さなくちゃならんわけだし。 正直面倒。

cyclerを展示しているのだが、けっこう評判は良い。 突然女性の悲鳴が出るのもそれなりに受けてる。 iphoneアプリかなんかで売れば結構売れるんじゃないかと言われる。 なるほど、そうかもしれん。そういう発想はなかった。 しかし、iphoneのゲームっていうのはflashコンテンツだよね、たぶん。 cyclerって実は geforce 6600 とか 7600 レベルでは重くて動かんのよね。 8400 ならさくさく動く。 携帯系のゲームに見えるかもしれんが、実はけっこう重い。 売るとなると著作権的にクリアしなきゃならんことが多い。 そもそも flashで動く物理エンジンって無いだろう。 例えば farseer が使えるとして商用目的に使えるのかとか。  商用目的に使える物理エンジンがあったとして使用料はいくらなのかとか。 そういうこと考えてると面倒臭くてかなわん。

ははあ。 Box2D とか APE なんてのが、flash で動く物理エンジンなわけね。

物理エンジンか。まあ面白いのかもしれん。しかし、cycler はいろんな意味でプロトタイプなので、 一から作り直した方が良いな、多分。 やること大杉。 減らしても減らしてもまた増える(笑)。

michael jackson live in bucharest。 ばたばた客が失神して倒れるのが面白い。始まったばかりなのにもったいないなとか。 ま、ショーだわな。 ビリージーン、スリラー、スムーズクリミナル辺りをごく軽いアメリカンでさらっと見る感じ。 それはそれとしてなかなか貴重。 こんだけ一度に歌うのは大変だっただろうな。

ミュージックビデオと密度が違うのは当然と言えば当然。 松山千春はライブ命でその辺温度差が逆転してるのが面白いな。 ある意味、マイケルは全力投球でミュージックビデオ作った人なわけだ。

スリープ

comments スリープ はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月15日 (日) 13:46:27

vistaに関して言えば、最近のdellのデスクトップは本体のusbポートが少なめなために、usbハブを使うようにしたのだが、マウスとキーボードをusbハブ経由でつなぐと、スリープから復帰するときにこれらの周辺機器が見つからず、おかしな具合になるような気がする。なのでマウスとキーボード、特にキーボードは直結するようにした。 後は電源オプション→詳細設定→usb設定→usbの選択的な中断の設定→有効で、 さらにデバイスマネージャでusbキーボードだけスリープ復帰できるように。 今のところうまくいってるような気がする。

スリープ的にはキーボードはusbとps2どちらが良いのだろうか。 ノートPCのキーボードやマウスはどうやらps2のようだ。最新のは、どうか知らんが。

ubuntuのスリープはどうにも復帰がうまくいかない。 かといってスリープがあるようでないようでよくわからんxpに戻す気にはなれん。 linuxも辛抱して使い続けないといかん事情もある。 で、ubuntuのスリープはあきらめた。

firefox 3.6b2

comments firefox 3.6b2 はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月14日 (土) 15:44:54

firefox 3.5.4 ubuntu 9.10 だが、やはり google reader のぬるぬるが治らないので、 速くなったと評判の firefox 3.6b2 を試してみる。 なかなかよろしい。 一部アドオンが使えないのはちと困るが、 google chrome unstable よりはずっとましだということはわかった。

ubuntu9.10を入れる。

comments ubuntu9.10を入れる。 はコメントを受け付けていません。
By , 2009年11月1日 (日) 11:48:23

ubuntu9.10βはfirefoxが3.0だったのだが、10月29日に正式リリースされたので、 なんちゅうか、いままでX11のスクロールやらキー入力がぬるぬるしてて(bufferingのためでしょうな)、我慢がならんかったので、 さくっとubuntu9.10に変更。 X11はきびきび動くようになった。すばらしい。 firefoxも当たり前だが最新版。3.5.3。 フォントもWikipediaのどの言語も一応読める。当たり前だが、すばらしい。 中国語フォントも、アウトラインとビットマップがまぜこぜだが一応表示できている。 頑張ってる感じです。

ubuntu 9.10 beta

comments ubuntu 9.10 beta はコメントを受け付けていません。
By , 2009年10月5日 (月) 16:00:36

ubuntu 9.10 betaを入れてみる。 なかなか具合がよろしい。 vineはいまだにワイドスクリーンにはうまく対応してないようにみえる。 nvidiaのドライバを入れて解決。 ラピュタやエヴァなどをだらだらみながら作業。

Panorama Theme by Themocracy