Blender 2.8 ショートカットキー

提供: socialakiba wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

Edit → Preferences → Keymap

3D View

シフト右クリック
3Dカーソルをマウスカーソル位置に移動。
シフト c 
3Dカーソルを原点に移動。原点を見る。
選択したものだけを見る。選択されていないものは非表示にする。またはその状態の解除。
選択したものを隠す。
alt h 
隠したものを見えるようにする。
テンキーの . 
選択したものを 3D View の真ん中で見る。
テンキーの 0 
カメラから見る。
テンキーの 1 
前から見る
テンキーの 3 
横から見る
テンキーの 7 
上から見る
テンキーの 5 
パースあるなし(正射影と透視射影)の切り替え
ホイールドラッグ、またはテンキーの 2 4 6 8 
ビューの回転
シフトホイールドラッグ 
ビューの平行移動(パン)
ホイール回転、またはテンキーの + もしくは - 
ビューのズーム
表示モード(wireframe, solid, material など)切り替えメニュー
home 
全体表示

選択切り替え

シフトスペース → w 
通常の選択
シフトスペース → b 
矩形選択
シフトスペース → c 
円選択
シフトスペース → l 
投げ縄選択
(テンキーではない) 1 
頂点選択
(テンキーではない) 2 
辺選択
(テンキーではない) 3 
面選択
全選択
a 連打。もしくは alt a 
選択全解除
☆☆Alt 左クリック
ループ選択
☆Ctrl 左クリック
経路選択。二つの { 点 | 辺 | 面 } の間をむすぶ最短経路を選択する。
f : 頂点間に辺もしくは面を張る
押し出し


ナイフ
☆☆Shift d
複製(Ctrl c Ctrl v とだいたい同じ)。
☆☆Alt m
選択頂点結合メニュー(マージ)


p
メッシュの編集モードで、選択部分と非選択部分を分離して別のオブジェクトを作る。
Alt s
Shrink/Fatten 痩せさせ/太らせ
v
頂点の切り開き(rip)

座標変換

平行移動
拡大縮小
回転
x または y または z 
座標変換を x 軸または y 軸または z 軸に限定する。たとえば sx は x軸方向の拡大縮小。sx0 は x 軸方向の整列、ex は x軸方向への押し出し、など。
シフトスペース → g 
ギズモによる平行移動。
シフトスペース → s 
ギズモによる拡大縮小。
シフトスペース → r 
ギズモによる回転。
シフトスペース → t 
ギズモによる平行移動と拡大縮小と回転。便利。

モード切替

☆☆ Tab
Object / Edit
Ctrl Tab
モード切り替えメニューを出す。
Shift Tab
グリッドにスナップ。等間隔に押し出していくときなど便利。3D View 真ん中上の磁石のアイコンでも切り替わる。

左右のシェルフの表示非表示

n
3Dビューの右シェルフ表示/非表示(ビュー右端を左へドラッグでもよい)
t
3Dビューの左シェルフ表示/非表示(ビュー左端を右へドラッグでもよい)

四分割

Ctrl Alt q
3Dビューの四分割表示と単一表示の切り替え。