Blender応用

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索

ボーンに合わせて体のモデリング

プロが作ったモデルのボーンだけもらってきて、メッシュは自分で作るというのもあり。

顔と髪の毛を作る

プロの仕事を参考にする

顔や髪の毛は、特に作るのが難しく、どう作るのが良いという方法はありません。 自分で適当に作ってくれと言いたくなります。

とりあえずだれかプロの作品を参考にして、 どうやって作ったのか、どうやってUV展開したのか考えてみましょう。

上の例では、顔は、たぶん立方体を smooth subdivide して作ってます。 髪の毛はおそらく、円柱の周辺を押し出して作ってます。 しかし、プロの作品ですから、一手間も二手間もかかっていて、 どういうように作られていったか推測するのは困難です。

顔を作る

顔のUV展開2

顔を作る#顔のUV展開の補足です。

頭から髪の毛の中心部分を作り、頭の横と後ろに房をつける

前髪と後髪を合成して髪を作る

後髪は左右対称で良い。 前髪は右分け、左分けなど非対称に作る。

今は、房を一つずつ、2次元のイラストをなぞるようにして、板ポリを並べていくやり方が主流であるが、 ここでは板ポリを押し出して房を作り、厚み付けするやり方を紹介する。

参考

頭の上にお椀を載せて周りから房を押し出す これは古い資料です。 こういう作り方もできるという例として残してあります。

重み付け補足

テクスチャを一つにまとめる

three.js は1つのモデルに1つのテクスチャしか使えないので、 テクスチャを1枚にまとめなくてはならない。

ループするモーション2

ループするモーションの補足です。