Blenderショートカットキー

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索

☆印は頻繁に使うもの。 ☆☆は特に頻繁に使うもの。

Blender keyconfig.png

詳しくは File → User Preferences → Input


モード切替

☆☆ Tab
Object / Edit
Ctrl Tab
Object / Weight Paint
Shift Tab
グリッドにスナップ。等間隔に押し出していくときなど便利。

選択

☆☆右クリック
選択
☆☆a
全選択、あるいはその解除
b
矩形選択
c
円選択
Ctrl i
選択反転
☆☆Ctrl 左ドラッグ
投げ縄選択
☆☆Shift 右クリック
追加選択
☆☆Ctrl テンキー + -
選択範囲の拡大縮小。つながったメッシュだけを全部選択するときなどにも使える。
☆☆Alt 右クリック
ループ選択
☆Ctrl 右クリック
経路選択。二つの { 点 | 辺 | 面 } の間をむすぶ最短経路を選択する。

変形

☆☆ g / r / s
移動 / 回転 / 拡大縮小
☆☆ x / y / z
移動回転拡大縮小時に軸固定
☆ k
ナイフツール。kを押し、切込みを入れる開始点をクリック。終了点をクリックしたらエンターキーで確定。
☆☆Ctrl r
ループカット
☆☆Shift d
複製(Ctrl c Ctrl v)。
☆☆Alt m
選択頂点結合メニュー
☆☆e
押し出し。点、辺、面などなんでも押し出せる。ボーンの編集モードでは子ボーンの追加。
Shift e
ボーンの編集モードで x-mirror オプションのときに shift キーを押しながら eキーを押すと子ボーンを左右対称に分岐させる。
Ctrl 左クリック
自由押し出し。 頂点を選択した場合には辺を張る。辺を選択した状態には面を張る。面を選択した状態ではパイプを作る。
Alt s
Shrink/Fatten 痩せさせ/太らせ
v
頂点の切り開き(rip)
☆f 頂点間に辺を張る。または、閉じた辺に面を張る。
Alt f
閉じた辺に面を張り三角分割。
p
メッシュの編集モードで、選択部分と非選択部分を分離して別のオブジェクトを作る。
Shift w
ベンド。3Dカーソルを中心に曲げる。
Shift Alt s
丸める。
Ctrl Alt Shift s
シアー。

3Dビュー

左右のシェルフの表示非表示

n
3Dビューの右シェルフ表示/非表示(ビュー右端を左へドラッグでもよい)
t
3Dビューの左シェルフ表示/非表示(ビュー左端を右へドラッグでもよい)

四分割

Ctrl Alt q
3Dビューの四分割表示と単一表示の切り替え。

視点移動

☆テンキー0
カメラビューに切り替え
☆テンキー+、-
ズーム
☆☆テンキー1、3、7
正面、左、上(+Ctrlで逆向き)
☆テンキー 2, 6, 8, 4
視点回転
☆テンキー ctrl 2, ctrl 6, ctrl 8, ctrl 4
視点パン
☆☆テンキー 5
正射影切り替え(パースの有り無し)
Home
全体表示
テンキー .
現在選択しているオブジェクトを中心に表示
テンキー /
選択しているオブジェクトだけを表示

表示/非表示

☆h
選択を非表示
Shift h
非選択を非表示
☆Alt h
すべて表示

ポリゴン表示

z
ソリッドとワイヤフレーム表示の切り替え
Alt z
ソリッドとテクスチャ表示の切り替え


3Dカーソル

☆左クリック
3Dカーソル移動。
☆Shift c
3Dカーソルを座標系の原点に戻す。同時に全体表示。
Shift Ctrl Alt c
オブジェクトの原点を3Dカーソルへ。
Shift s
スナップ。選択をカーソル位置へ、カーソルを選択位置へ、etc

アニメーション

Alt r
ArmatureのPoseモードで回転のリセット
Alt g
ArmatureのPoseモードで移動のリセット
Alt s
ArmatureのPoseモードで拡大縮小のリセット

各種メニュー

w
特別メニュー
Ctrl v
頂点編集メニュー。
Ctrl e
辺編集メニュー
Ctrl f
面編集メニュー。法線反転、厚み付けなど。
☆Ctrl p
オブジェクトのペアレント化。アーマチャを親に、メッシュを子にして重み付けなど。
Alt p
ペアレントの解除(Clear Parent)。

レンダリング

F12
レンダリング
F11
レンダリング画面とビュー画面の切り替え
F3
レンダリングした画像の保存

未整理

Ctrl j
オブジェクトの結合。
u
UV展開
Ctrl F3
スクリーンショットの保存