最初からミラーする

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索
Blender kihon01.png

基本的に立方体から始めて、ループカットと押し出して作っていく。

x軸方向(左右)対称な形(テクスチャを含む)を最初のうちは作っていくと仮定する。 最初から左右対称にミラーしておくと手間が省ける。

ObjectモードからEditモードに切り替え(TabキーでEditモードとObjectモードをトグルできる)、 左右の中心線でループカット(Ctrl R)。 マウスを動かすと中心がずれるので、その場合は右クリックして確定すればよい。

Object / Edit モード切替は Tabキーで。 これ便利。


Blender kihon02.png

片側の面(全部で5個)をすべて選択(Shiftを押しながら右クリックで一つずつ、もしくはCtrlを押しながら左ドラッグで投げ縄)。 Deleteキーを押して、Facesを選んで片側の面をすべて消す。


Blender kihon03.png

Object モードに戻し、右のプロパティのモディファイア(スパナみたいなアイコン)で Add Modifier → Mirror。


Blender kihon04.png

ミラーした後で、モディファイアのオプション Clipping にチェックを入れておくのを忘れないように。 このオプションによって左右が隙間なくぴったりつながる。