スプリングスクール2019

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索

Unity 2D 学生作品 / Unity 3D 学生作品

立ち上げた状態

Ss2019 001.png

サンプルのシーンを立ち上げたばかりの状態。

左上の手のひらUnity hand.pngを選んでシーンの上でマウスをドラッグするとパンできます。

マウスホイールでズームできます。

右ボタンを押してドラッグすると(アイコンが手のひらから目に変わりUnity eye.png)シーンの視点を回転できます。

シーンの右上にあるシーンギズモUnity scene gizmo.pngで視点を変えることもできます。


実行してみる

プレイボタンUnity play buttons.pngを押すと実行します。

asdw (または矢印キー)で移動。

シフトキーを押すとゆっくり歩く。

マウスで辺りを見回す。

マウスホイールでカメラからキャラクターまでの距離を変える。

プレイボタンを押したままにしていると、編集内容が保存されません。 シーンを編集するときには、プレイボタンをもう一度押して止めてください。

物体を配置する

Ss2019 007.png

左側の hierarchy というタブで create → 3d object → cube (箱)。

cube 以外に sphere (球)、cylinder(円柱)などがある。

左上の「手のひら」の右隣Unity translate.pngで物体を移動。

その右隣Unity rotate.pngで回転。

その右隣Unity scale.pngで拡大縮小。

Ss2019 008.png

位置、大きさなどを調整する。

Ss2019 009.png

上に乗ってみる。

物体の移動 (transform → translate)

Unity translate.png Unity translate gizmo.png xyzのそれぞれの軸の方向へ移動。

物体の回転 (transform → rotate)

Unity rotate.png Unity rotate gizmo.png xyzのそれぞれの軸の周りの回転。

物体の拡大縮小 (transform → scale)

Unity scale.png Unity scale gizmo.png xyzのそれぞれの軸の方向へ拡大縮小。

物体の矩形変形 (transform → rect transform)

Unity rect transform.png Unity rect transform gizmo.png xyzのそれぞれの軸の方向へ矩形変形。

ルートを拡張してみる

Ss2019 010.png


Ss2019 011.png


Ss2019 012.png


Ss2019 013.png


余裕がある人は、エレベーターにも挑戦してみましょう。