ぶつかると落ちてくるボール

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索

Rididbody 2D が眠っている (sleep) 状態のときには、 物理計算されないので、転がったり落ちたりしない。

目を覚ます (wake up) と物理演算するようになる。

ぶつかったかどうかを判定するのは collider 2D の仕事。

最初は眠っている

Unity2d019.png

最初、眠っている状態にするには、inspector の Rigidbody 2D の Sleeping Mode を

Start Asleep

にする。


Unity2d021.png

プレイボタンを押して実行してみる。

最初、宙に浮いていたボールをプレイヤーで頭突きしてみてください。

落ちてきましたか?