ある場所に入ると力を加える

提供: socialakiba wiki
移動: 案内検索

サンプル

Unity2d034.png

Area Effector 2D を使うと、特定の場所に入ったものに、特定の方向へ力を加えることができます。

プラットフォーマーゲームのジャンプ台や、 ピンボールゲームでボールをはじき出すようなときに使えます。

「特定の場所」を適当なスプライトで作っておき、 Collider 2D の used by effector にチェックを入れます。

Area Effector 2D で力の向きや大きさを設定します。